Youtuberにハマった話。

宣伝しようとかの目的でなく、自分の中で革新的な出来事だったので、少し書いておこうくらいのノリです。
(※結果的にステマになればいいとは思ってる)

 

今月(11月)頭にツイッターのTLに突如どんぶらこ流れてきた
Phone Xのアニ文字という機能で遊んでみた動画

まずは、何も言わずにこの動画を見てくれ。

 

www.youtube.com

 

 

 

 

...と言ったところで何を面白いと思うかなんて、人それぞれなので刺さる人には刺さるし、刺さらない人には刺さらないものなんですけどね!
自分は、この動画を見て久しぶりに『笑いすぎて腹がいてぇwwwww』状態に陥ってました(笑) 

 

そしてこの記事のタイトルにある"Youtuber"というのが他でもない、
この動画を投稿しているのはFischer's -フィッシャーズ-という7人組。

出来そうで出来なさそう、くだらない事、好きなことをする…。
中学三年の頃、「楽しい」を動画にすることから始まった7人の思い出系ネットパフォーマー軍団です。
Youtubeの動画説明欄より引用)

 

メンバーの顔と名前は下記の画像のとおり。

f:id:light220:20171126020233j:plain
左からシルクロード(通称:シルク・フィッシャーズのリーダー)、ンダホ、マサイ、ダーマ、ザカオ、ぺけたん、モトキ(敬称略)

 

たまたま見かけたアニ文字動画をきっかけに、
過去の動画を巡回し笑い転げ気づいた頃にはすっかり虜になっていました!笑

最終兵器俺達とかニコ動で知った人たちが上げてる動画は見てたけど、
ついにYoutubeで「はじめまして」することになるとは...。

アニ文字出は永遠の新規って言われたらどうしよう(かつん担脳)

ひとまずグッズのパーカーは買った(聞いてない)

 

 

 

動画の主な軸としては

●自宅でいろんなことに挑戦

www.youtube.com

www.youtube.com

 

●アスレチック
メンバー全員、身体能力が高めな上に他のアスレチック動画も見ていくと割と真剣にリーダーのシルクには某SASUKEに出て欲しいと思い始める。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

●心霊
→霊感があるメンバーがいたり、憑依されやすい(?)体質のメンバーがいたりして、"ガチ"な動画が多いので苦手な人は見ない方がいいかもしれない。
貼ってあるのは、最近投稿されたそういう現象が(自分が見た限りでは見当たら)ないもの。

www.youtube.com

 

●ドッキリ
→主にンダホが仕掛けられることが多いイメージだけど、
やられたら

www.youtube.com

やり返す!

www.youtube.com

自分が動画を見ている限りでは、この4つが多いのかなという印象。

 

ちなみに!
歌も歌ったりしてます。

www.youtube.com

7人組と虹って、やっぱり重ねがちだけど歌詞(特に2番)がLove-tune担の自分に刺さる刺さる。

(2番)
迷った時は教え合おうか
頼り 支え合う関係になっていた
足りない部分
足りない物は
色を出し合い
補えばいいさ
出来てしまうこと
出来ないことも
必ずあるから

けれど
それぞれ違う色だとしても
一つになれることが出来たのさ
仲間の数だけ夢があるのさ
みんなで
叶えていくストーリー

(サビ)
僕らの色
みんなの色
それぞれ違くても
一つになれたから
あの虹のように
輝く7色の
繋げて行こうぜ
どこまでも続く長い綺麗な虹を

 

今年夏のめざましライブにも呼ばれてる。

www.youtube.com

このライブコーナー始まる時にシルクが
「よく"お前らどこに向かってんだ?"って聞かれるけど、違うんすよ。
どこまででも向かいたいんだよね。別に"どこ"とかじゃないの!
いろんなことをやっていきたいから、僕たちはこれからもいろんなチャレンジをしていくんです!!」
って言ってて、Love-tune担の自分に刺さる刺さる。(再び)

 

 

今まで『Youtuberってパリピに違いない』という偏見だらけの見方をしていたんですけど、
自分の中の"Youtuber"に対するイメージをガラッと変えたのがフィッシャーズでした。
基本的にミーハーなのでユーチューバーっていう言葉が言われるようになった頃に、
『この人面白いな!』ってチャンネル登録してみたものの、すぐに見ることがなくなって...という経験をしてるのですが、
フィッシャーズはなんだか漠然とこれから長い付き合いになりそうだなという気がしています。

 

ちなみに、
ジャニーズなどなど兼ヲタしてるもんで
ハマったと言っても、フィッシャーズ以外に視聴する動画投稿者を増やす予定は現状無いです。
アーティストのMVを見たりするだけだった場所が少し違う意味を持った、くらいの感覚。

 

 

さてさて、
そんなフィッシャーズのYoutube チャンネルがこちら!

【メインチャンネル】
www.youtube.com

www.youtube.com

 

いい具合に(?)チャンネルのリンクを載せたところで

アデュー!(※動画を見ると分かる挨拶)

Love-tuneで学園ドラマするときの設定考えてみた。

昨日から始まったLove虎 合同EX公演も明日で終わりという事実とともに
10日間あった自分の夏休みも明日で終わりなことに気づきました。

友人と遊びつつ、キントレのレポを追うばかりの毎日でした!

 

...という日記はさておき、
最近の口癖が「真田佑馬くんにドラマの仕事が来ますように」な自分がツイッターに上げた
Love-tune 青春ドタバタ学園コメディ』のキャラ設定をどうせならブログに残しておこうと思い書いてます。(練り直しと加筆アリ)
ギャグとシリアスの配分は銀魂くらいで見たい。

 

----------------------------------------------------

舞台は私立の男子高等学校。

以下、登場人物。

【教師】
安井謙太郎(やすい けんたろう)

f:id:light220:20170819231233j:plain
▼設定
・28歳、実年齢より若く見える、養護教諭、チャラめでフレンドリーなので生徒から人気
・中高男子校に通っていたので共学に憧れるものの何の因果か勤務先も男子校。
・大学の入学式 とある出来事がきっかけで真田と仲良くなる(スピンオフ)
・軽音同好会によく冷やかし(※1)に来る。
・クラスに馴染めていない萩谷(後述)を気にかけている。

真田佑馬(さなだ ゆうま)

f:id:light220:20170819231552j:plain

▼設定
・28歳、担当教科は現代文、軽音同好会の顧問(たまにギターを弾く)、生活指導担当。
・1年生の担任、遅刻の多い顕嵐に手を焼いている。
・元々公立高校にいたが2年前に赴任してきた、安井がいることは知らなかった(スピンオフ2)
・冷やかし(※1参照)に来た安井先生に「何しに来たんだよ!」って毎回言う。飽きずに言う。

 

【3年生】
諸星翔希(もろほし しょうき)

f:id:light220:20170819231938j:plain
▼設定
・美勇人と同じクラス、陸上部副部長、クラスのお笑い担当。
・部活の時以外は基本的に美勇人と一緒にいる。
・萩谷に懐かれている。
・中学時代に同じ部活だった長妻が同じ学校に来ると知って内心ワクワクしていた。

森田美勇人(もりた みゅうと)

f:id:light220:20170819232429j:plain
▼設定
・諸星と同じクラス、軽音同好会ベース担当。
・萩谷とは家が隣同士で幼なじみ。
・ビビりでリアクションが大きいのでよく教室から叫び声が聞こえてくる。
・ダンスが得意、土日はダンススクールに通っている。

 

【2年生】
萩谷慧悟(はぎや けいご)

f:id:light220:20170819233023j:plain
▼設定
・軽音同好会ドラム担当、美勇人と幼なじみ。
・進級してからクラスにあまり馴染めず、休み時間になるとよく美勇人の教室に遊びに行ってる、その中で諸星と仲良くなる。
・登下校は美勇人と一緒。
・やたらと絡んでくる安井先生をちょっと鬱陶しいと思ってる。

 

【1年生】
阿部顕嵐(あべ あらん)

f:id:light220:20170819233055j:plain
▼設定
・長妻といつも一緒にいて世話を焼きがち帰宅部
・入学式から新入生にイケメンがいると噂になった。
・担任の真田先生から「軽音同好会にボーカルとして入らないか!?」としつこく勧誘されている。
・よく校門付近で他校の女子から出待ちされている。

長妻怜央(ながつま れお)

f:id:light220:20170819233207j:plain
▼設定
・顕嵐とは同じ中学、陸上部に入部、顕嵐を『あれん』と呼ぶ。
・顕嵐と歩いてると「イケメンコンビ」と言われるが、当の本人は
『皆あれんのことかっこいいと思ってるんだな。コンビってもう1人は誰だろう?』と思っている。
・諸星は中学時代に同じ部活だった先輩。
・体育ではどの競技をやらせても大活躍。

----------------------------------------------------

 

 

 

保健室に入り浸って語りたい。

Love-tuneは年齢の幅も魅力の一つだと思うので、
教師から生徒まで全部メンバーのオリジナルドラマとか見たい!
という私欲をふんだんに詰め込んだ設定です笑
PVの特典で収録される15分くらいのミニドラマとかね!

 

顕嵐ちゃんとながつが一緒にドラマに出て、翌日全国の女子小学生~女子高生の間で
顕嵐くん派?長妻くん派?』っていう会話がそこかしこで繰り広げられて欲しいと思うし

さなぴーの演技を毎週見たいので(個人的欲望)ドラマに出て欲しい。

 

 

 

 

Love-tuneに関しては夢を語ればキリがないですが
10/18-20 : Love-tune Live 2017 in Zeppダイバーシティ
これの前の週あたりにMステに出ることができたらカッコイイよな~!なんて! 

 

#言霊

ブルータス、お前もか。

そんなわけで今ジャニヲタの間で話題になっている雑誌
平凡 ブルータス』が我が家にもやって来ました...!

ジャニーズJr.のスーツ特集目的で購入したので、
デビュー組がどのグループ載ってるかとかいまいち把握してなかったんですけども、
いやー、全編通して良いものです。

いくら一ヲタクが説明しようとしたところで
3分の1も伝わらない純情な感情って感じなので
言葉は要らない、とにかく己の目で見てくれ

BRUTUS(ブルータス) 2017年 3/1号[平凡ブルータス]

BRUTUS(ブルータス) 2017年 3/1号[平凡ブルータス]

 

 

ブルータス スーツ選抜、Love-tuneからは

安井謙太郎

 

真田佑馬

 

森田美勇人

”儚い輪郭”っていう表現のおしゃれさハンパなくないですか...。

上記3名でした!!

 

ペラペラとページを捲っていたら、
突如視界に入ってきたスーツ姿の美勇人ちゃん...!
Snow Manの岩本照くんと見開きというのはツイートを見かけて知っていたのですが、まさかこんなにも前触れのなく、そのページが来るだなんて...!!

 息を飲んだし、一旦落ち着くために冊子を閉じました(笑)

ルイ・ヴィトンを全身装備してる森田美勇人やばくない...?
もはやパリコレじゃない...?(パリコレではない)

ちなみにお向かいのページにいる岩本くんは、ドルチェ&ガッバーナのスーツをお召しになっています。
つまり、ドルガバ着てるひーくんと、ヴィトン着てる美勇人ちゃんめちゃくちゃ強いっていう話です(?)

 

ほんでもってそんで!!
Love-tuneのメンバーかっこいいよ!っていうのはそうなんですけども、
一番お伝えしたいのがですね...

見事に語彙力喪失しているんですけれども、
Snow Manの渡辺翔太くんがめちゃくちゃかっこいいんです!!!
普段のイメージとガラッと変わってて、
ビックリして冊子を閉じました(2度目)

最初誰だかわからなくて、
「これ誰...(凝視)なべしょ...!!!(閉じる)」 この間1秒。

 

「自担が載っている」「好きなグループが載っている」という方は、
是非とも実物を手にとって見ていただきたいなと思います...!
すごくいいですよ!これ!!というわけでもう一度!笑

BRUTUS(ブルータス) 2017年 3/1号[平凡ブルータス]

BRUTUS(ブルータス) 2017年 3/1号[平凡ブルータス]

 

 

田口淳之介のソロメジャーデビューが決まったかと思ったら、スカパーの音楽祭に出演決定とか
中丸雄一のMC番組が発表されたかと思ったら、4月ドラマの主題歌キャラソンとか
あっちもこっちも忙しいですが、11年目のKAT-TUNもなかなか楽しいです!!
充電モリモリ溜まっていってますね!!
各局がユーイチを取り合っていますね!!笑

 

そういえば全落ちしたジャニーズJr.祭りですが、
ご縁があり横アリ初日公演に同行させていただけることになりました!
今回の出演者、クロスハートで見たモロ以外は生で見るのは初めてなのでワクワクです...!
仕事の休みをもらわなきゃ...!

ちなみにグループ無所属Jr.の中で一番推しているのは他でもない寺西拓人くんです。

 

それではまた近いうちに!(・∀・)

お仕事めでたや!

ジャニーズJr.祭りは、全落ちしました!

という今更な報告はさて置き、

natalie.mu

 

朝起きたら、我らがLove-tune 阿部顕嵐(あべあらん)の外部舞台が発表されている世界でした。
仕事行く前にツイッター見たら、目に入ってリアルに「え”っ!?!?」って声出てました(笑)

 

安井くんは以前舞台で共演した*1渡辺えりさんの舞台*2のアフタートークにお呼ばれ、
上田ジャニーズ陸上部*3に所属している長妻・諸星の2人も活躍が目覚ましいし、


ながつとモロの紹介の時に毎回と言っていいほどLove-tuneの紹介もしてくれて、少クラの映像や雑誌の写真を出してくださる体育会TVのスタッフさん本当に感謝しても感謝しきれないので、ハムを贈ったらいいですかね(・∀・)?

2月4日に放送された中国合宿とスウェーデン・リレー、TBS見れない県民なので放送時間にツイッターで『長妻』『諸星』でずっと検索してたのですが...笑
そもそもジャニーズJr.が4人選抜されている中にLove-tuneのメンバーが2人いることがまず誇らしいんですけど!
確実に爪痕残してましたね!!特に、諸星翔希!!

笑いの面でも、感動の面でも!

 

そして、それがあってからの顕嵐ちゃんがミュージカル!
作者の方に

阿部顕嵐さんはスリムでさわやかで、これまたトンボさんが本の中から出てきたみたい。

 と言わしめる阿部顕嵐強い。

というか、結成して1年経たないうちに
真田*4、安井、諸星*5とメンバーが続々と外のお仕事取ってきてる感じがもうLove-tune強い。
中居くんと共演したデレステのCMもあったりね!

ただ、舞台ってどうしても見られる人が限られるので、
今年中にLove-tuneの誰かドラマに出ないかなーー!!

言霊ってやつです。

グループで一気に顔が売れるなら、そりゃそれがいいけどさすがにね。

KAT-TUNで言うなら、
亀ちゃんが『野ブタをプロデュース。』に出たり、仁亀が『ごくせん2』に出たり
この辺でグッとファンが増えたのは間違いないので。

誰かが、まだLove-tuneに出会っていない層を捕まえてグループに引っ張ってくるっていう役目を出来るとガラッと変わってくると思うんですよねー。

 

そういえば、
先日Love-tuneが載っている『おしゃれヘアカタログ』が嬉しすぎて2冊目を購入したので、未来でらぶ担になった人にプレゼントしよ♡とか思ってたんですけど(いたって真剣)

おしゃれヘアカタログ 2017 SPRING (HINODE MOOK)

おしゃれヘアカタログ 2017 SPRING (HINODE MOOK)

 

 まだの方は、ぜひ!
Love-tune10ページもあります!

...と、宣伝をしたところで
近くにFINEBOYSがあったから見てみたんですけど、
裕翔もジェシーものんちゃんもあんなにいろんな格好して!!(ファッション誌だから当然)

ファンの方すごく羨ましい...!

ヘアカタログと同じ日之出出版さまなので、
森田美勇人くんLove-tune/Travis Japanにもモデルのお仕事が来ますように。

本人めちゃくちゃモデルやりたがってます!
それにあの手足が長くてスリムな体型、モデルとして使わないだなんてもったいないと思うんですよー!(大声)

はい、これも言霊ってやつです。

 

セクゾのツアー、うえぴーの舞台と2つ当落を控えているところではありますが
今年のジャニーズ銀座の発表はまだですかね(^O^)(例年通り開催されるという体で話す)

 

 

 

ところで、
「僕たち今年売れません!」っていうワード、
自分が応援してるグループの子が言ってたら確実に正座させて軽くお説教たれる自信があるんですけど、単に自分自身が言葉自体を重く捉えてるだけですかねー。

*1:三婆

*2:『鯨よ!私の手に乗れ』

*3:炎の体育会TV』の企画

*4:音楽劇『ダニー・ボーイズ』~いつも笑顔で歌を~

*5:クロスハート

Jr.担として歩み始めたきっかけ③

毎朝の雪かきでついに筋肉痛です。
冬が急に頑張り始めて正直しんどい。

『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』大千秋楽迎えましたね!
12月の頭に始まった時は、2ヶ月長いな~と思っていましたが、
終わってみるともう終わりか...という感じですね( ´ ω ` )
細かく見ていくと色々あったのかと思いますが、まずは出演者の皆様・スタッフ関係者の皆様お疲れ様でした...!
今回見に行くことができなかったので、次回のジャニーズ舞台は足を運びたいなぁ。

 

そして、KAT-TUN上田竜也くん主演の舞台の情報も発表されました!!

natalie.mu

バンドマンの役でハーレムらしい!
おらワクワクすっぞ!

 

というわけで、
全3部予定のJr.担として歩み始めたきっかけ、最終章です。

これまでの内容はこちらからどうぞ!

 

【第三段階】自担との出会い。きっかけはIN THE STORM。

自分、そもそもKAT-TUN担なのですが、
『今日の少クラ、すとんずのIN THE STORMだよね!超楽しみ!』とフォローしているかつん担の方のツイートを複数見かけてですね...。

気になるよね。

というわけで、2016年10月5日

 少クラ見ました。まんまと好きなやつでした笑
肩出し北斗くんがえっちでしたね、、

 

ジュニアにQ『ぼくのおやすみスタイル:弟』を受けての率直で純粋な感想。

この日は、普通に少クラ見てかとぅーんの『CHANGE UR WORLD』歌ったSnow Manに謝辞を述べてました。

 

2016年10月9日

3連休ながらも特に予定もなくツイッターしながらぽやぽや過ごしていました。
そして、久しぶりに少クラも見たことだし暇だし、ちょっと雑誌とか見ながら好きな子探してみよー。と思い、雑誌見つつネットで検索し始める。

 見ながら、客席煽りはまだまだだなと思いながらも、すっごい楽しそうだなって感じました。

 はい!ここ!ここです!!

ここで、森田美勇人くんが2グループ掛け持ちしていることを知ります。
10月5日の放送って、らぶもトラジャもパフォーマンスしてたのにね。
いかに、全体をサラっと見ていたかってことですよね笑

というわけで、
お得意の動画サイトですのとら動画を見ます。

21:53に掛け持ちを知る。
21:59には「好きだから見てくれ」とツイートする。
22:11には画像を集め始める。

こういう時のフットワークの軽さには自信があります!笑

 

元々、デビュー前からKAT-TUNが好きだったのでアイドル雑誌はその頃から買っていたんです。
つまり、どういうことかというと
美勇人くんがフレッシュJr.として登場した雑誌をまさしくリアルタイムで見ていました。

その時、自分は小6だったのですが、
『”美勇人”ってなんて読むんだろう?”みゅうと”っていうのか!』と、アハ体験をした時から頭にインプットされてジャニヲタをやめていた時期も頭から離れたことのない名前でした。

 

分かりやすく言うならば、
『小学生の時に転校していった幼馴染に久しぶりに会ったらめちゃくちゃイケメンになっていた』

これ!この感覚!漫画とかでよくあるね?!

それから、ファンの方のブログを読んでポンコツエピソードを知ったり

 ガムシャラ!見たり、それはもう沼にズブズブです。

セクゾの時もそうだったんですけど(セクチャン出の新規)
パフォーマンスしてる時とのギャップに弱いんですよねぇ!!

「踊ってるとあんなにかっこいいのに!?」みたいなのでもう、一気に落ちました。

本当に1ページのためだけに半年位およそ700円を出していたので、金をかけずに甘い汁吸おうとする者は敵だと思っています。

 KAT-TUNは、聖が好きだったり・カメちゃんが好きな時期があったり・ゆっちくんが好きだったり
本当にころころ変わっていて、今も結局全員分のFCに入会しているので
『担当とか設けずに全員好き』っていうスタンスなので(故にFCの好きなタレントで悩んだ)

ある意味、このヲタク人生の中で初めての自担です。

 平日のジャニショって空いててよいですね!
おかげで当初の予想以上に買ってました!!(言い訳)

 

それから少クラ見たりなんだかんだとしているうちにLove-tuneというグループに落ちていったわけです。
ちなみにアイランドは見れませんでしたが、他のライブで遠征のタイミングがあったのでグッズは買うことができました!


そんなわけで、
KAT-TUNがデビューして以来ジャニーズJr.を見ていなかったヲタクが再びJr.という沼に戻ってきた話でした!
あの頃は正直、KAT-TUN一択!って感じだったんですけど
今ってグループもたくさんあるしそれぞれパフォーマンスのレベルは高いし
状況が全然違いますね...。

Jr.内の自ユニはLove-tuneですが
Princeも好きだしTravis JapanもSnow Manもパフォーマンス見たいし、
とにかく楽しいことが大好きです(`・ω・´)

ところで、もうすぐジャニーズJr.祭りの当落発表ですね!
どんな塩梅かわからなかったので、
3/24(金)以外全部エントリーしました。
25、26に関しては全公演第一希望です。

この中で何公演当選するんだろうか..._(:3 」∠)_

城ホは2連で応募したから、もし当選したらセクゾ担で最近Princeの岩橋くんが気になってる友だちを連れて行くつもりです(・∀・)

 

寒い日が続きますが、風邪などひかれませぬよう!
では!!

Jr.担として歩み始めたきっかけ②

某d誌で、らぶちゃんたちが『ドームライブやりたい!』とか『バラエティ番組出たい!冠番組欲しい!』って語っているのを読んで、
「うんうん実現しような...!」と、涙腺がガンガン刺激されているタイミングで
少年隊の東山さんがジャニーズwebの個人連載で
"最近気になっている後輩は?"という質問に対して
Love-tuneと回答してくださっているのを読んで、

Love-tune絶対でっかくなろうな!やるしかねぇからな!」ってなっていますヽ(;▽;)ノ

----------------------------------------------

そんなわけで、

light220.hatenablog.com

こちらの記事の続きです。
KAT-TUN担がどのようにして、Jr.にハマっていったのかをぬるぬると書いています。

-------------------

【前回のあらすじ】
日課になっているKAT-TUN6人時代懐古をしている時に自動再生で流れ始めたバカレア組がKAT-TUNの曲を歌っている動画。
なんとなく『ポストかつんみ』を感じながらバカレア組(及びすとんず)の動画を見漁る。

 

【第二段階】
■岸優太くんが気になる。

・2016年5月時点

・2016年8月時点

・2016年10月時点

ふと気づく2016年11月。

 

そして、
2016年10月5日第1週の少年倶楽部から
10月12日第2週の少年倶楽部までの1週間で自分のJr.事情は急変しました。

 

次回、【第三段階】自担との出会い。きっかけはIN THE STORM。

 

【番外編】
6月の少クラ生放送を見た時の感想発掘。

 亀ちゃんの野球の副音声と被ってたから本当に終わり際しかリアタイできなかった...。

 ラブライバーの集いラジオを「寺島拓篤(声優)と宮田俊哉が出会うだと!?」と聴いていたので、そこに一緒に出演していた"スノーマンの佐久間大介"という名前だけは覚えていました!

----------------

 

今年は3月と5月にジャニーズJr.祭りがあるし、
なにやらスケジュールを見るにジャニーズ銀座も例年通り開催される認識で大丈夫っぽい?という感じ。

直近でデビューしたのは2014年のジャニーズWEST
それもなんだかんだで3年前ということで、
各グループ、各タレント、それぞれのファン。

今年が踏ん張りどころなのではないかと個人的には思っています。

自分はLove-tune担なので、一番に考えているのはもちろんらぶのことなわけですが...

 

 特に!特に!!

顕嵐ちゃんながつの年下2人はドラマに出て欲しい!!
あの『ごくせん2』亀梨・赤西のみたいに一般層をグッと引っ張ってくる力(特にビジュアル)を持っていると思うんです!!

美勇人ちゃんにはモデルの仕事を是非!!
裕翔がレギュラーだったファッション誌を3月号で卒業するということだったので...
なんとか本人の希望を叶えつつ、あのスタイルを活かせるモデルのお仕事が欲しい!
先日、ヘアカタログを買うついでにどんな感じなのか紙面を見てみたら、
いろんな服装見られて羨ましさの極みじゃないですか...!

これは未来を語りだすとキリがないので、気が向いたら別で記事書きます!!笑

とにかく、Love-tuneのこと
謙ちゃんママ、佑馬パパの1つの家族だと思いながら
『なんてハッピーピースフルな幸せいっぱいなグループなの...』と見てるんですけどね?

 みなさん、ジュニア情報局に現在上がっているLove-tuneのニューイヤー動画は見ましたか...?
内容的にはデビュー組もジュニアも共通で、"おみくじを模した筒からお題を引いて答えていく"というものです。

 人数が多いのもありつつ、11分30秒あるなかなか豊作の動画なのですが、
とにかく可愛いが詰まりまくっています!!

スクショしたり、感想をツイートしたりしながら見ていたらなんやかんやで1時間40分くらい見終わるまでに掛かっていました。
アホかと(笑) 

その他にもジュニアのニューイヤー動画が見られるので、いまのタイミングで入会するのは本当にお得感あると思います!
せっかくなので、クリスマス動画もニューイヤー動画も無所ちびジュ含め全部見たのですが、
宇宙Sixが昔から知っているメンバーもいて嬉しくなりつつ、山本亮太くんが面白くて気になりました。
こういう出会いがあるのが、ごちゃまぜFCの良さですね!

 

そんなわけで、明日(というか今日)は、上田くんが視覚探偵の番宣でシューイチに生出演するということで!
ろばまるが!充電期間に入ってから初めて!テレビで共演する!
しかも、Going!もあるし日曜日はKAT-TUN全員生放送で姿を見ることができるんですね( ´ ▽ ` )!
亀ちゃん、局入りの時間間違えてスタジオに迷い込んでもいいんだよ(笑)

PとJKが公開になる時は、ぜひとも亀ちゃんもスタジオに呼んでもらいたいです( ´ ▽ ` )

 

そんなわけで早起きをしないといけないので寝ます!!

ここまで読んでくださった方ありがとうございます(`・ω・´)

 

Jr.担として歩み始めたきっかけ①

何やら、日本海側を中心に雪だのなんだの
1月になって急にやる気を出してきましたね!雪が。
雪国に住んでても辟易しているのに、普段雪が降らないような地域でもなかなかの降雪量ですよね。
坂道・階段、普段よりも慎重になっても損はありませんので、怪我だけは何卒...(誰目線)

 

さて、タイトルの『Jr.担として歩み始めたきっかけ』

ジャニーズの中で特に好きなのがKAT-TUNで、
それはもう1番とかそういう次元ではなく殿堂入りみたいな感じなんですが。
「ジャニーズが好きなんじゃなくてKAT-TUNが好きなんだよ(・´ω・`)+」と言っていた出戻りジャニヲタの前に突如彗星のように現われたのが、

ジャニーズJr.で現在Travis Japan(トラヴィス ジャパン)とLove-tune(ラブトゥーン)という
2つのグループを掛け持ちしている森田美勇人(もりたみゅうと)くんです
(グループの詳細については、メンバー紹介をされている素敵な記事がたくさんありますので、検索してそちらをぜひ!
恐らく、今のJr.内にどんなグループがあるのかある程度把握している人向けの内容になるかと思われます...!)

 

自分が応援してた経験があるジャニーズJr.って
デビュー前のKAT-TUNだけなんです。

まさか、今になってデビュー前の、しかも年下の子にハマる日が来るだなんて...!

 どこかを上げるとか下げるとかいうつもりは微塵もないので、そう感じてしまったら自分の文章力不足です!もっと国語勉強します!

というわけで、デビュー組担が美勇人担ひいてはJr.担になった事の顛末です。
恐らくめちゃくちゃ長く整理しきれてない文章になるかと思うので、
「昼休みご飯も食べ終えて暇だなー」みたいな時にお目通しください(笑)
単純に自分の中にあることを残しておきたいという感じなので。

 

【前段階として】
KAT-TUN少年倶楽部のレギュラーを卒業してから、
めっきり見なくなっていたので、チャンネル回して発見したら見るみたいなことはあっても
「少クラ見るぞ!」って意気込んで見るようになったのは、去年の10月からです。
およそ10年ぶりくらいです。

そんなわけで基本的にアニメとたまの長時間音楽番組以外たいして見ていなかったので
ジャニーズJr.に関しての知識は10年前くらいで止まってました。
そんな最中、サービスが始まったジュニア情報局(仮)。


6月時点で、無料期間が終わったらフェードアウトするつもりだったやつが、4~5ヶ月後にはこうです。

こうなるまでの過程を数回に分けてタラタラと書き連ねていきます。 

 

【第一段階】
■バカレア組に出会う。

...とは言っても、ドラマを見たわけではありません。
某動画サイトで6人を懐古している時、自動再生で延々と動画を流していたらいつの間にか最近の少クラの動画が再生されていました。

 恐らく、曲つながりだったのではないかと。

「じゅりいる!」「京本ってあの!?めっちゃ成長してる!」「Rの法則ジェシー!」
初めて見るものでも知ってる顔がいると、その時点で全く知らないものではなくなるので、テンション上がりますね( ´ ▽ ` )!!

 そして、バカレア組と呼ばれていた括りが、
SixTONESストーンズ)という名前を与えられているということを知り
1ヶ月後には

すとんず呼びになる。
1ヶ月経っても相変わらず田中家兄弟に尊さを覚えている。(なんなら今は三男の彪(ひょうが)くんも加わって尊さ増してる。)

 

この時点で漠然と曲もよく歌っているし、樹もいるし、KAT-TUNを通ってきた身がハマるなら、すとんずなんだろうなと思っていたし、
純粋にキラキラアイドル!って感じではないパフォーマンス見て「よいぞよいぞ!」ってなってました、が。

おやおや?

 

といった具合で。

次回、【第二段階】岸優太に出会う。